やっていることと引越し

交際クラブで知り合った男性が傷だらけのローラを歌った

2016年11月26日(土曜日) テーマ:

交際クラブで働こうと思ったきっかけは、アルバイトの料金が他の仕事と比べて高かったからですし、それに健全な場所だと考えたからです。交際クラブに登録できる男性は、社会的な地位が高かったり、収入が高い人だけに限られているので紳士のような人ばかりだと思っていました。そして実際に、性格なスマートな人が多くて、会話をしているだけで今まで知らなかったことを教えてくれるので楽しい時間を過ごすことができました。レストランで高級な食事とワインを楽しんだり、男性の希望でカラオケボックスに行ったこともありました。さいきんの歌は知らないと言いながら、傷だらけのローラをとても熱心に歌ってくれました。親が好きな歌だったので、小さい頃から知っていたこともあり一緒に歌ったらとても喜んでくれました。そして次からも指名をしてくれて、いつも一緒にカラオケで歌を歌ったり、遠出をしてスキーに行くこともありました。同年代の男性とは味わえない楽しみを満喫することができました。